リモートワークの恩恵が始まる。 想定株価のアップサイドは20%ながらダウンサイドリスクが小さく、ミドルリターンスモールリスクタイプの投資。