中期27%アップサイドを見込みつつ、親子上場解消のためのTOBをコールオプション的に待つ。