創業者の経営理念を今も守り、顧客の発展とともに自社の発展を目指す。 電子部品事業で独自の強みを持つ。 今期の業績会社予想は保守的。来期以降の業績は子会社の収益貢献により、成長の加速が見込まれる。 堅実に成長する業績に裏付 […]