◯運営会社

きわめ投資株式会社
金融商品取引業者(投資運用業、投資助言・代理業)
関東財務局長(金商)第3014号
日本投資顧問業協会会員 012-02801


◯報酬等について

投資顧問契約による報酬と助言サービスの内容及び方法

お客様との投資顧問契約に基づいて、株式、投資信託、投資証券、新株予約権、日経平均株価指数及び市場デリバティブの価値及び動向の分析又はこれらの価値の分析に基づく投資判断についての助言を実施します。
助言方法及び助言頻度については、契約区分に応じて次のとおりとし、会員区分に基づいて助言報酬をいただきます。

 会員区分/報酬額 /助言の方法

 ・コラム会員/1つのブログにつき30日間1,000円
  電子媒体(ブログ)を通じて、1つのブログにつき週1回以上の情報提供を行います。

 ・メール会員/30日間10,000円
  電子媒体(Eメール)を通じて、週1回以上の情報提供を行います。

 ・特別会員/2ヶ月9万円及び成功報酬
  担当者より1週間に2回程度の頻度で電話による直接助言を行います。
  契約期間中、申出があった場合は随時助言を行います。
  契約は、当社と初めて投資助言契約を締結するお客様のみ締結可能であり、
  また、契約期間終了後は特別会員としての契約を延長することはできません。

 ・一般会員/6ヶ月30万円及び成功報酬、12ヶ月54万円及び成功報酬
  担当者より原則、日々、直接助言を行います。
  契約期間中、申し出があった場合は随時助言を行います。

 成功報酬の算出方法
 ・運用益の20%
 ・ 実現益(売買手数料控除後)から助言契約報酬額を控除したものに対して適用するものとします。
 ・ 契約期間内であれば、実現損が生じた場合は相殺するものとします。
 ・ 詳細につきましては、別途詳しくご説明いたします。

 契約期間終了日までにお客様より解約の意思表示がない場合、契約は30日毎(一般会員については1か月毎)に自動更新となります。
 コラム会員及びメール会員については、初回の契約に限り、契約日から30日間の報酬は無料といたします。

 上記報酬額は全て別途消費税を頂戴いたします。

 ※返金については、契約締結前の書面をご確認下さい。お問い合わせは、 otoiawase@atmarket.kiwameinvestment.com までお願いします。
​​
◯有価証券等に係るリスク
 投資顧問契約により助言する有価証券等についてのリスクは、次のとおりです。

1.株式

株価変動リスク:株価の変動により、投資元本を割り込むことがあります。また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、信用取引により元本を超える損失が発生することがあります。

株式発行者の信用リスク:市場環境の変化、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により売買に支障を来たし、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。この結果、投資元本を割り込むことがあります。

2.投資信託及び投資証券

投資信託や投資証券は、主に国内外の債券、株式および不動産などの財産を実質的な投資対象としますので、金利変動等による組入債券の価格下落、組入株式および組入不動産の価格下落や、組入債券の発行体、組入株式の発行会社の倒産や財務状況の悪化などの影響により、基準価額が下落し、損失を被ることがあります。また、為替の変動により損失を被ることがあります。したがって、ご投資家の皆様の投資元金は保証されているものではなく、基準価額の下落により、損失を被り、投資元金を割り込むことがあります。

3.デリバティブ取引等

市場デリバティブ取引では、参照指標となる有価証券価格、有価証券指標価格、外国為替相場及び金利等に係る変動により、損失が生じる場合があります。また、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、損失の額が委託証拠金等の額を上回ることがあります。また、外国為替相対取引では、外国為替相場に係る変動により、損失が生じる場合があります。