ここ最近は値動きがホントに激しいですね。

 

米インフレ懸念から、日本では先週火曜日(5/11)から始まった下げ相場。先週金曜日(5/14)から戻し基調になっていますが、上がったり下がったり。

特に昨日の下げは個別株の動きを見ていますと、とても変な感じのものでした。先週金曜日が決算発表のピークだったわけですけれども、昨日はその直後の取引日で、もちろん例外はありますが、概していい決算のものも悪い決算のものも売られ、しかも簡単に-5%とか-10%とかストップ安まで売られていました。決算が出たもの全部売りバスケット???

そして今日、売られたもの全部ではないですが、その多くが大きく値を上げていました。間違って売ったのを買い戻したのか?ぐらいな変な動き。

全体の需給がそれで表されてるとは思いませんが、NTレシオを見ても日経平均主導の戻しであったのは明らかで、全般的に今日の上げはショートカバー的な色彩が強いものでした。つまり、今日上げたからといって、戻り局面が本格化したとは言えないという事です。

 

明日どうなるという結論はない話で申し訳ないです。引き続き下への動きに警戒が必要というところです。

 

無料メルマガ登録で「イチオシ銘柄情報」を無料プレゼント!

無料メルマガでは、プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
ご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

リサーチのコラム(ライト)

中小型株を中心に、主に会社訪問など独自の取材で得られた、精度の高い情報を厳選してお知らせするコラムです。情報誌などにありがちな、とにかく多くの銘柄を書いておけば何かは当たるだろうというスタンスではなく、値千金の情報が得られた時だけアップデート致しますので、毎日ご提供というわけにはいかないのはご容赦ください。ファンダメンタル情報の鮮度には絶対の自信を持っておりますが、マーケット全体の動向や個別の需給による実際の売り買いのタイミングについてはご自分で判断頂きますので、株式投資中級者以上の方々向けの内容となりますのでご注意下さい。 個別銘柄の推奨数:原則として30日間に1銘柄