日経平均で28,000円をキープしてくれたので、とりあえず良しとせねばなのかもしれませんが、米株に比べてあまりにも弱いのが悲しいですね。お盆ということもあり出来高もできないので、あまり深く考えないべきなのかもですが。まあ何より、新型コロナ感染者数がなかなか落ち着かないですからね。

 

本日も、なんでこの数字でそんなに売られるの?シリーズで1銘柄。昨日と同様、買って上がるようならそのまま利食いのタイミングを計って少し様子見、ずぶずぶのようならすぐカット、という方針

今日の銘柄も、ファンダメンタルズはいいので、弊社としてはずっと長期で追っている銘柄です。

 

ちなみに昨日の2銘柄、本日は+1.7%と-2.3%。

前者の方は、昨日-16.8%、本日一時-11.0%からの切り返しで+1.7%。ポジティブいえば値幅が取れる、ネガティブのいうと値動き荒すぎ。プレーするとして、細かく1%下がったら買い増しとか、含み損だとか色々考えるのではなく、5%刻みぐらいでやらないとすぐロスカットする感じになって、上手くプレーできません。安いところを買って、上手くプレーしていた会員さんが何人かいらっしゃって良かったです。
後者の方は、前場は良かったのですが、後場に失速。こちらは明日、来週月曜日、ダメなようなら一旦投げたほうがいいかもです。

で、本日の1銘柄は以下のものです。

この続き:21文字
ここから先は、リサーチのコラム(ライト)会員限定です
続きを読むには「新規ユーザー登録」と「リサーチのコラム(ライト)会員契約(30日間12,000円(税込13,200円))」が必要です
ご契約いただくには、「新規ユーザー登録」と「リサーチのコラム(ライト)会員契約(30日間12,000円(税込13,200円))」が必要です

※この記事は、リサーチのコラム(DX)会員契約(30日間48,000円(税込52,800円))でも読むことができます。

無料メルマガ登録で「イチオシ銘柄情報」を無料プレゼント!

無料メルマガでは、プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
ご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

リサーチのコラム(ライト)

中小型株を中心に、主に会社訪問など独自の取材で得られた、精度の高い情報を厳選してお知らせするコラムです。情報誌などにありがちな、とにかく多くの銘柄を書いておけば何かは当たるだろうというスタンスではなく、値千金の情報が得られた時だけアップデート致しますので、毎日ご提供というわけにはいかないのはご容赦ください。ファンダメンタル情報の鮮度には絶対の自信を持っておりますが、マーケット全体の動向や個別の需給による実際の売り買いのタイミングについてはご自分で判断頂きますので、株式投資中級者以上の方々向けの内容となりますのでご注意下さい。 個別銘柄の推奨数:原則として30日間に1銘柄