ご質問

無料推奨銘柄のエンビプロ(5698)テイクアンドギヴ・ニーズ(4331)は、4月いっぱいはやはり保有で、利益を伸ばした方が望ましいでしょうか?

 

ご回答

一般論となりますが、弊社がお出ししている目標株価は、主に、

  • ファンダメンタル分析(現状と、業績回復や新規材料を含めた今後の動向+バリュエーション)
  • テクニカル分析

に基づいて算出しております。

そして、発生時期が決まっている大きいイベント(オリンピック開催など)による目標株価設定ではない限り、上記が徐々に株価へ織り込まれていくという考え方をしています。目標株価に至る日々の株価の動きを予測するものではありません。

(目標株価を「短期・中期・長期」で設定していますのは、上記に、現値と目標株価との乖離と値動きのボラティリティを加味した、時間軸を含めたある程度の目安を示すためのものです。)

 

つまり要約しますと

  • 銘柄毎に、来月上がる、再来月上がるという考え方はしていません。
  • 徐々に、ファンダメンタル、テクニカルが株価に織り込まれていくという考え方をしています。

 

以上がご回答となります。宜しくお願いいたします。

イチオシ銘柄即提供!

プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
無料メールマガジンのご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

投資助言営業マンのコラム

弊社の投資判断・分析者の投資推奨には絶対の自信を持っておりますが、またその一方、助言業務の営業をやっていますと、お客様から学ぶことも多々ございます。考えてみれば日本の中小型株は個人投資家こそが主役のマーケット。助言者としてアドバイスしながらも、主役たるお客様との情報交換を通じて得たマーケットの全体感や今ホットなテーマ、個別株などを情報を、リアルタイムでお伝えしていこうと思っています。