弊社が日経新聞から取材を受けました。その時に挙げた銘柄(2銘柄+α)も取り上げられました。

「日経新聞から取材を受けました」記念キャンペーン実施中!(4月25日追記)

〇脱コロナ銘柄、選別の号砲 中小型株、回復より成長
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB226NV0S2A420C2000000/?unlock=1

※日経新聞のサイトへ無料会員登録をすると月に10本の記事を無料で読めます。上掲の記事も読めますのでぜひご覧ください。無料で2つも、弊社の推奨銘柄情報が得られるので、かなりオトクです。

 

前者の銘柄はこちら。後者はこちら

 

きわめ投資は、ウェルスパス投資顧問を運営する会社。投資助言業だけではなく、投資一任業での登録もしており、ヘッジファンド業務を日本株投資で行っております。

上記の銘柄はこちら

 

日経新聞は雑誌と異なり、社会的信用が高い会社にしか、こういった取材を依頼しません。そんな中、弊社は過去と今回、併せて3回の取材を受けております。さらに、こういう取材の依頼がある会社の中に投資助言の部門があるところは、弊社以外には数社とごく少数です。

コラムの読者の中には、「ウェルスパス投資顧問?知らないな。イチオシ銘柄とか推奨銘柄とか言ってるけど、ホントに上がるの?信用できないよね。」と懐疑的な方もいらっしゃると思いますが、弊社が「まともな会社」であるということをまず、知っていただければ嬉しいです。

さらに、ウェルスパス投資顧問が会員様へ推奨する銘柄は(イチオシ銘柄も)、投資一任業でもポートフォリオに組み入れているものが大半で、値上がり値下がりの楽しみ苦しみを共有しています。身銭を切るわけでもなく無責任に、ともかく値動きの派手な銘柄を推奨して、たまたま当たって大きく値上がりすれば手柄とし、下がれば知らんぷりするような、そんな投資顧問でも無いことも、ぜひ知ってください。

 

明日にでも、「きわめ投資が日経新聞から取材を受けました」記念キャンペーンをしようかと思っていますので、お楽しみに!

無料メルマガ登録で「イチオシ銘柄情報」を無料プレゼント!

無料メルマガでは、プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
ご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

投資助言営業マンのコラム

弊社の投資判断・分析者の投資推奨には絶対の自信を持っておりますが、またその一方、助言業務の営業をやっていますと、お客様から学ぶことも多々ございます。考えてみれば日本の中小型株は個人投資家こそが主役のマーケット。助言者としてアドバイスしながらも、主役たるお客様との情報交換を通じて得たマーケットの全体感や今ホットなテーマ、個別株などを情報を、リアルタイムでお伝えしていこうと思っています。