先週もお疲れ様でした。先週も引き続き、日経平均の29,000円の攻防が続いた一週間でした。一方、アフターコロナ銘柄(私がチェックしているのは、弊社推奨の銘柄のみですが)が全体的に上がりつつあるという印象です。

さて、先週気になる値動きをした推奨銘柄をピックアップして、営業マンの視点から紹介します(不定期)。
※紹介内容はファンドマネージャーのチェックを受けています。

 

テイクアンドギヴ・ニーズ(4331)

マーケット一言、超大型株、アフターコロナ(テイクアンドギブ・ニーズ)、Link-U(IEO関連)

6月1日のマーケット一言で、一般公開している箇所に

「先週からアフターコロナ銘柄がジンワリ戻っています。オリンピック関連銘柄もその陰に隠れながら少し戻しています。最近は落ち着いていて、800円値固めしている感のあるテイクアンドギブ・ニーズ(4331)。もう1回買ってみたいところです。」

と書いてから最大42.3%の上昇となりました。

一旦、1,000円近辺で調整が入るのではないかと思っていたところ、某新聞に取り上げられて急騰

これはもう、ツキに恵まれたとしか言いようが無いのですが、結構、こういうパターンが多いのが弊社の特徴です。

買われていた方は、おめでとうございます。

 

アミューズメント関連銘柄

【新規推奨】アミューズメント関連銘柄

先週、「直近の高値を超え、節目となる株価まで迫っています。ここを超えると、新たな展開が期待できるように思います。」と書いていましたが、難なく節目となる株価を超えてきました。

このまま動意付いてくれることを期待したいところです。

 

オフィス関連銘柄

【新規推奨】オフィス関連銘柄

先週「先週一週間も底値を固める動きでした。そろそろ上昇トレンドの初動に入ってもおかしくないのでは?」と書きましたが、直近の高値を超えてきました。

アフターコロナがテーマなら、ここはまだまだ買い場でしょう。

 

化学関連銘柄

【新規推奨】化学関連銘柄

先週「推奨後、窓埋めも完了し、終値ベースの直近高値を更新しつつあります。そろそろ、動くかも。」と書いていましたが、終値ベースではなく、文字通りの直近高値を更新してきました。

ここから動意付いてくれるのでは?と期待しています。

 

物流と食品関連銘柄

【新規推奨】物流と食品関連銘柄

派手さは無い(ボラティリティが低い)のですが、安心して持てる銘柄だと思います。節目となる株価を試した後、徐々に安値を切り上げています。

私個人的には好きなチャートです。

 

不動産関連銘柄

【新規推奨】不動産関連銘柄

アフターコロナ銘柄ですが、推奨より冴えない動きが続いておりました。

先週、大きく上昇する動きをしたので、そろそろ上昇の初動になるかもしれません。

今が買い場だと思います。

 

不動産関連銘柄

【新規推奨】不動産関連銘柄

これも、上の不動産関連銘柄と同じような値動きです。こちらも買い場と思います。

 

 

 


気になる銘柄があれば、ぜひ、各会員契約をしてご確認ください(コラム会員は初回30日間無料)。

イチオシ銘柄即提供!

プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
無料メールマガジンのご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

投資助言営業マンのコラム

弊社の投資判断・分析者の投資推奨には絶対の自信を持っておりますが、またその一方、助言業務の営業をやっていますと、お客様から学ぶことも多々ございます。考えてみれば日本の中小型株は個人投資家こそが主役のマーケット。助言者としてアドバイスしながらも、主役たるお客様との情報交換を通じて得たマーケットの全体感や今ホットなテーマ、個別株などを情報を、リアルタイムでお伝えしていこうと思っています。