先週金曜日夜発表の米雇用統計は、強すぎず弱すぎずの絶妙な感じの数字でしたので、米株高を受けて日本株もすんなり上がっていくかと思いきや、寄り付きこそ少し強かったものの、引けにかけ下げていって、日経は29,000円をかろうじて上回って引け。

今日はエーザイがストップ高することで日経の+54円は確定していたため、まあさすがにプラスだろうと思いきや、小幅とはいえ下げてしまい、29,000円割れ。

まあ昨日今日どちらも当然トレンドが出てるわけではありませんから、弱気派はエーザイが無ければもっと下げてたとより弱気になり、強気派は明日もエーザイストップ高すれば日経の+54円はまた確定で、29,000円回復で上でしょうと強気は崩さず。詰まるところ、弱いとも強いとも何とも言えないマーケットでしかないですね。。。

米国で10日夜にCPIの発表、他にも色々指標出て、来週15-16日でFOMC。

国内でもちょいちょい指標出ますけど、どちらかというと需給面で11日のメジャーSQ。

ここら辺を越してこないと、上下どちらにしても大きく張れないですね。

ビットコインがさりげなく32,000ドル近辺まで下げているのは少し注意です。

 

レーザーテック(6920)は売買代金トップながら、複数の証券会社の投資判断格下げがあって-9.1%。他の半導体関連も一服。関連株は一旦利食ってからの仕切り直しかもしれません。弊社が見てる銘柄(6/3のコメント参照)はバリュエーションが安いので、下がるならじわじわ仕込んでいっていいと思います。

 

本日のストップ高銘柄を見ているとペッパー(外食)、エーザイ(バイオ)、加地テック(水素)、山大(木材)、東京ソワール(TOB思惑)と多彩なテーマがあって、各々関連銘柄を刺激し、そして何よりマネーフォワードの東証1部への市場変更で、東証マザーズ主要銘柄が軒並み大幅高となっていることもあり、昨日から中小型株が非常に強くなってます。ここ1週間ほどはここら辺でトレーディング的に楽しむ感じでしょうか。

 

 

 

 

無料メルマガ登録で「イチオシ銘柄情報」を無料プレゼント!

無料メルマガでは、プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
ご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

ポートフォリオマネージャーつぶやき

1000億円規模の投資運用を行ってきたファンドマネージャーの観点から、グローバル&日本、マクロ&ミクロ、株・為替・債券・コモディティー(暗号資産含む)・不動産を複合的に分析し、その結果を日本株の投資判断に落とし込みます。相場の流れを読み、リスクを取る局面なのかそうではないのかの判断、デルタ(リスク)の方向性とコントロールの方法、どの個別株で勝負すべきか、などの投資判断をお知らせするコラムです。 [1.日本株全体の動きとトレンドをお伝えします。 2.後場特有の大きな需給動向について、特別な状況で有り・無しがありそうな場合にはその判断もお伝えします。 3.ファンダメンタルズの裏付けが取り切れていないのだが、ポートフォリオマネージャーとして注目している銘柄を、フィーリングとスピード重視で【参考銘柄】としてお伝えします。]