本日も主要指数は弱かったですが、クリスマスシーズンの静かなマーケットでエネルギー不足だなといっただけな感じで、それほど悪い雰囲気ではなかったように思えます。日経平均も、このところの28,500円を挟んでうろうろというよりは、28,500円がそろそろサポートになるのかという期待も。

明日明後日でインデックスイベント(TOPIXリバランス、配当再投資)で2千億円以上の買いが入ることが予想され、板が薄い中で意外高も期待したいところです。まだ間に合いますので明日朝イチで、何か狙ってる銘柄があれば買ってみてもいいと思います。

 

東証マザーズ指数に見られるように、中小型株は先週は後半にかけて持ち直しを見せました。IPOによる需給悪化が一段落したことも大きかったようです。1,000ポイントが壁となったか今日は下がってしまいましたが、こちらも少し希望の光というか。

中小型株全般で言いますと、レノバの悪いニュースでレノバはストップ安、他の新電力関連も連れ安といったことはありましたが、弊社の見ているユニバースの中で言いますと、メタバース関連でシーズメンが強かったり、EV関連のいくつか、例えばSEMITECや黒田精工が強かったり、ニュースもありましたがAI関連でFRONTEOが大幅高だったりと、テーマ関連株で主導株的なポジションの銘柄が買われていた感じがしましたので、他のテーマ関連株も順繰りで物色されて全体高になってくれる期待が持てそうな雰囲気となっていました。もちろんまだ慎重なスタンスは維持ですが、少し買い増せる感じにはなってきましたね。

 

そうしたテーマ関連株ではないのですが、弊社がずっと注目して見ている銘柄の中で、今日何もニュースが見えない中で大幅安した不動産関連【参考銘柄】を一つ。最近急上昇していたので利食いもあったでしょうし、不動産株としてはバリュエーションが高いので、グロース株的な側面が嫌気されたのかもしれませんが、業績は好調で、不動産テック銘柄でもありますので、いずれまた反発すると思っています。少しずつの買い下がりで。

 

コラム会員にご契約いただくと、以下の有料コンテンツをご覧いただけます。

・銘柄名

 

この続き:16文字
ここから先は、ポートフォリオマネージャーのつぶやき会員限定です
続きを読むには「新規ユーザー登録」と「ポートフォリオマネージャーのつぶやき会員契約(30日間3,000円(税込3,300円))」が必要です
ご契約いただくには、「新規ユーザー登録」と「ポートフォリオマネージャーのつぶやき会員契約(30日間3,000円(税込3,300円))」が必要です

無料メルマガ登録で「イチオシ銘柄情報」を無料プレゼント!

無料メルマガでは、プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
ご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

ポートフォリオマネージャーつぶやき

1000億円規模の投資運用を行ってきたファンドマネージャーの観点から、グローバル&日本、マクロ&ミクロ、株・為替・債券・コモディティー(暗号資産含む)・不動産を複合的に分析し、その結果を日本株の投資判断に落とし込みます。相場の流れを読み、リスクを取る局面なのかそうではないのかの判断、デルタ(リスク)の方向性とコントロールの方法、どの個別株で勝負すべきか、などの投資判断をお知らせするコラムです。 [1.日本株全体の動きとトレンドをお伝えします。 2.後場特有の大きな需給動向について、特別な状況で有り・無しがありそうな場合にはその判断もお伝えします。 3.ファンダメンタルズの裏付けが取り切れていないのだが、ポートフォリオマネージャーとして注目している銘柄を、フィーリングとスピード重視で【参考銘柄】としてお伝えします。]