本日の日本株は、大型株指数強し、東証マザーズ指数弱しと、年初からの流れが続く展開でした。中小型株において、全体が弱いというのではなく、ニュースは見当たらないのだが、なぜか狙われたかのように大きく下げる個別株がまた目立ち始め、より一層良くない流れのように思えました。ストップ高銘柄数が二けたになっていましたので、それが雰囲気が上に変わっていく何かきっかけのようになってくれればと思うのですが。

今日の夜は米株市場はお休み。明日は昼頃に日銀の金融政策決定会合の結果が出てくるのですが、何もないとは思うのですが、利上げに関する何かが出てくるかもという警戒が必要。利上げの雰囲気が出たらポジションを結構売って減らさなければと思っています。何もなければそれを超えて明日夜の米株市場まで、トレンドがないふらふらマーケットが続きそうです。

 

個別株のショートの推奨をしたことはあまり無いのですが、今日は【参考銘柄】ショート(空売り)漫画アプリ関連銘柄を一つ。マーケットが中々上がらないので、他の銘柄のロングのヘッジ的意味合いも込めて。

漫画アプリは、海賊版の対策が上手くいかず収益性が上がらない中、アプリの乱立により広告費がかさみ、更に採算が低下しています。成長ストーリーがない中でこの銘柄はそれに加え、新規事業の先行投資がかさんでおり、少なくとも今期の数字は厳しそうです。ショートで怖いのは、その先行投資をしている新規事業が思うよりも早く立ち上がること。そんなニュースが出たら、株価がむずむずと怪しい動きで上向いたら、即買い戻しとなりますが、それまではずるずる下がる展開を予想しています。

この銘柄、実は昨年夏頃に買いでつぶやいた銘柄で、その時は1カ月余りで+50%以上となった感慨深い銘柄ですが、今回はショートの推奨です。(万が一ロスカットとなった場合、ショートポジションのロスカットはロングの時よりも早めに動くのコツですので、その点ご注意ください。中級者以上の方向けのアイディアです。)

 

コラム会員にご契約いただくと、以下の有料コンテンツをご覧いただけます。

・銘柄名

 

この続き:17文字
ここから先は、ポートフォリオマネージャーのつぶやき会員限定です
続きを読むには「新規ユーザー登録」と「ポートフォリオマネージャーのつぶやき会員契約(30日間3,000円(税込3,300円))」が必要です
ご契約いただくには、「新規ユーザー登録」と「ポートフォリオマネージャーのつぶやき会員契約(30日間3,000円(税込3,300円))」が必要です

無料メルマガ登録で「イチオシ銘柄情報」を無料プレゼント!

無料メルマガでは、プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
ご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

ポートフォリオマネージャーつぶやき

1000億円規模の投資運用を行ってきたファンドマネージャーの観点から、グローバル&日本、マクロ&ミクロ、株・為替・債券・コモディティー(暗号資産含む)・不動産を複合的に分析し、その結果を日本株の投資判断に落とし込みます。相場の流れを読み、リスクを取る局面なのかそうではないのかの判断、デルタ(リスク)の方向性とコントロールの方法、どの個別株で勝負すべきか、などの投資判断をお知らせするコラムです。 [1.日本株全体の動きとトレンドをお伝えします。 2.後場特有の大きな需給動向について、特別な状況で有り・無しがありそうな場合にはその判断もお伝えします。 3.ファンダメンタルズの裏付けが取り切れていないのだが、ポートフォリオマネージャーとして注目している銘柄を、フィーリングとスピード重視で【参考銘柄】としてお伝えします。]