始めにお読みください:インデックス・イベント投資塾 用語説明 / インデックス・イベント手引書

 

[今回の内容]

1)インデックス系需給、TOPIX1月リバランス|リバランス日1/28・・・通過

2)主なインデックス・イベント一覧 

3)TOPIXプライム移行スケジュール

 

1)インデックス系需給、TOPIX1月リバランス|リバランス日1/28・・・通過

荒れた・・・

 

まずは先週のインデックス系需給で目立ったところ3点

1.市場の噂で気になったものは、27日のTOPIX先物売り約1000億円である。みずほ証券の売り手口で、背景はみずほ銀行プロパーという事らしい。相場変動で、上層部の指示でのニューショートか?という話であった。ご存知の通り、翌日の金曜日は相場が上昇しており、このトレードだけを見れば踏まれている可能性が高い。金額が大きいが、一個人の投資判断と大差はない。このポジションの行方は興味深い。

2.一方、金曜日には、準公的(GPIF、地共蓮以外)と思われる打診買いが観測された。GPIFの次に大きい地共連は、日経平均3万円超での売りが複数回観測されており、こちらも買い方として期待されている。公的メインであるGPIFにおいては、足元の日本株のウエートが低下しており、アロケーション25%を守るため、2兆円クラスの買いが必要と試算されている。

3.別件で、大学ファンドの運用受託先が内定(三菱UFJ信託、ブラックロック)されており、グローバル・インデックスでの運用開始が近い。こちらでも、2兆円レベルの日本株買いが期待されており、日本株の戻りは、公的資金の買いがきっかけとなりそうだ。

 

TOPIXパッシブ全体で480億円のリバランス。

FFW公表後、先週末で▲317bpと逆方向であったが、その後、買い筆頭のネットプロの上昇でやや改善したが、リバランス日前日から利益確定売りに押され、リバランス当日は踏ん張りきれず、引けでは逆方向の展開となり▲564bpと悪化。ネットプロを個別で売買していた場合、儲かるチャンスもあったと思うが、この展開では、難しかったと思われる。プレポジションもいい所なしで今回のイベントは終わった。

▼売り方向:TOB銘柄、FFW↓4716日本オラクル、自己株償却3632グリー、6326クボタ、7951ヤマハ

▼買い方向:新規採用7383ネットプロ、FFW↑6728アルバック、2678アスクル、2154夢真 

【TOPIX 4-6月決算銘柄FFW&月末リバランス】

 

2)主なインデックス・イベント一覧

【国内指数】

■TOPIX_2月RB(2/25)|公表2/7

■先物ロール(メイン3/7~3/9) |SQ3/11

■TOPIX_3月RB(3/30)|公表3/7

■TOPIX_4月FFW RB(4/27)|公表4/7

・調整係数解除(4/7公表、4/27RB)

・7-9月決算銘柄FFW見直し(4/7公表、4/27RB-1)

・TOPIX FFW↓特定投資株(4/7公表、4/27RB-1)

■TOPIX_5月RB(5/30)|公表5/11

・プライム新規上場銘柄組入れ(1/11公表、5/30RB)

プライム申請中:4385メルカリ(1/14)4月までに申請が受理されれば、5月プライム新規組入れとなる。

・7-9月決算銘柄FFW見直し(4/7公表、5/30RB-2)

・TOPIX FFW↓特定投資株(4/7公表、5/30RB-2)

■TOPIX_6月RB(6/29)|公表6/7

・7-9月決算銘柄FFW見直し(4/7公表、6/29RB-3)

・TOPIX FFW↓特定投資株(4/7公表、6/29RB-3)

■ 日経平均_臨時(4/–)|公表–/–?

新生銀、新市場「スタンダード」選択 流通株式比率の低下で・・・非プライムで日経平均から除外へ

▼除外/8303新生銀行 想定需要▲300万株

▼新規採用候補/8591オリックス、8473SBI 想定需要各△3000万株

 

【グローバル指数】

■MSCI 2月RB(2/28)|公表2/10の予定

・スタンダード

予想銘柄

削除:4927ポーラオル(▲450万株)、2331ALSOK(▲350万株)、7453良品(▲1270万株)

採用:9104商船三井(△350~450、Smallから昇格)

・最小分散

・高配当

・ECG セレクト

・WIN

■FTSE 3月RB (3/18)|公表2/-)

・FTSE All-World

予想銘柄

削除:2337いちご、4043トクヤマ、6750エレコム、6995東海理化、7451三菱食品

採用:3994マネーフォワード、6966三井ハイ、5631日製鋼

・NAREIT

・FTSE Blossom

■S&P 3月RB (3/18)|公表/-

・Carbon

■MSCI 5月RB(5/31)|公表5/13?

■FTSE 6月RB (6/17)|公表5/-

 

【公表済み一覧】

・4427EduLab/改善報告書の徴求、上場市場の変更(市場第一部からマザーズへの変更)及び上場契約違約金の徴求について

https://www.jpx.co.jp/news/1023/20220111-12.html

・6182メタリアル/東京証券取引所による「改善報告書」の提出請求及び「公表措置」の実施について

・6541グレース/監理銘柄(決算発表・27日までに提出しなかった場合は上場廃止)⇨ 上場廃止へ

開示会社:グレイス(6541)

開示書類:2022年3月期第2四半期報告書の提出未了及び当社株式の上場廃止の見込みに関するお知らせ

開示日時:2022/01/27 21:45

.今後のスケジュール(予定)

2022年1月27日(木)上場廃止の決定

2022年1月27日(木)整理銘柄指定日

2022年2月25日(金)証券取引所での売買最終日

2022年2月28日(月)上場廃止日

この続き:187文字
ここから先は、インデックス(リバランス)分析のコラム会員限定です
続きを読むには「新規ユーザー登録」と「インデックス(リバランス)分析のコラム会員契約(30日間22,000円(税抜価格20,000円))」が必要です
ご契約いただくには、「新規ユーザー登録」と「インデックス(リバランス)分析のコラム会員契約(30日間22,000円(税抜価格20,000円))」が必要です

無料メルマガ登録で「イチオシ銘柄情報」を無料プレゼント!

無料メルマガでは、プロが選んだ推奨銘柄やマーケットコメントなど、株式投資をする上で役に立つ情報を配信
ご登録は、以下にメールアドレスをご入力ください:

個人情報保護方針を確認し、同意する。

The following two tabs change content below.

インデックス(リバランス)分析のコラム

収益機会として日経平均のリバランスを利用したトレードははあまりにも有名ですが、TOPIXについても収益のチャンスは大きいといえます。また違った切り口でのインデックス投資のニーズが機関投資家から年々増すとともに、MSCI(サブシリーズ含む)、FTSEはその残高を増やし、そして新たに生まれたスマートベータインデックスも重要度が増しています。このコラムではそうしたインデックス(主にリバランス)についての分析、そしてそれを投資に生かす提案を行います。